節分豆まきを行いました、最後はオニさんと仲直りして記念撮影

2月3日(2017年)、勉強レストランそうなんだ!!伊東で節分豆まきを行いました。

その様子を紹介します。

まずは、雰囲気作りの為に部屋の飾り付けから。

飾り付け1_e    飾り付け2_e

次に豆まき用物品の作成です。

1.プラスチックのバットに銀紙をコーティングして金棒を作成します。

DSC_0001_e    DSC_0007_e

2.ボウルにシャワーキャップを被せます。

hh    55_e

3.シャワーキャップの上にツリーで飾るような銀のモールを貼り付け、頂点に尖らせたトイレットペーパーの芯を固定して、赤のテープで巻きつけてオニの頭が完成です。

芯_e_e    DSC_0012_e

4.腰掛けでオニのパンツを作成します。

DSC_0003_e    DSC_0004_e P1010012_e

5.新聞紙を丸めて、テープでカラフルにして豆の完成です。

P1010001_e    P1010011_e0

6.お面を被ればオニの完成です。

オニ_e    オニ2_e

準備も整ったところでオニ退治の開始です。まずはオニさんが子供達を脅かします。

P1010003_e0_e    P1010005_e0_e

子供達も負けてはいられません。カラフルな豆で反撃開始です。

P1010007_e0_e     P1010020_e_e

子ども達の反撃にオニさんは「参りました」と降参です。

P1010015_e     P1010010_e

ここでオニさんより、お詫びのしるしに鬼袋の中から金の鯛をいただきました。

P1010010_e     P1010012_e

オニさんと仲直りして記念撮影です。

P1010030_e

最後にオニさんからいただいた金の鯛とお豆をおいしくいただきました。

図1_e     豆図1_e