クリスマス会を行いました

12月27日、伊東事業所でクリスマス会を行いました。その様子をご紹介致します。

1週間前から職員一同でクリスマス会に向けて準備を行いました。部屋の飾り付け、クリスマスツリーの飾り付けなど、沢山の装飾品を使ってクリスマスの雰囲気を作りました。

DSC_0492_e

午前中に学習を終わらせて、午後からクリスマス会のスタートです。

まずはゲーム大会。魚釣りとタコ釣り。そして、オバケ退治と鬼退治です。

図21_e 図22_e 図23_e 図24_e

 

図17_e 図18_e

次は奥原先生のエプロンシアター「三匹の子豚」。先生が胸に掛けている黒いエプロンを“舞台”に、先生がポケットから出す子豚やオオカミが“大活躍”しました。物語を暗記していないとできません。奥原先生が見事に演じてくれました。

1_e

続いて紙芝居です。

ウクライナ民謡の「てぶくろ」を「おはなしぱんの会」に所属している奥原先生に演じてもらいました。

図28_e

そしていよいよ歌で始まるフィナーレです。

「ジングルベル」、「赤鼻のトナカイ」、「あわてんぼうのサンタクロース」の3曲を、奥原先生の伴奏で、みんなで打楽器を叩きながら大きな声で歌いました。

図25_e

ここでサンタクロースとトナカイさんがサプライズで登場です。

みんなにプレゼントをくれました。サンタさん、トナカイさん、ありがとうございます。

 

2_e 3_e 図19_e

最後にクリスマスケーキを食べました。トナカイさんの手作りケーキです。

図32_e

みんなの笑顔や笑い声でとても楽しいクリスマスになりました。