電通育英会の助成決定、発見教室や自立支援講座を通して学生人材育成

公益社団法人電通育英会の平成25年度の資金助成が決まりました。助成活動名は「知的障害児・者を対象とした支援事業の企画・運営を通した人材育成プログラム」。具体的には、大学生、大学院生、高校生に呼びかけて、勉強レストランそうなんだ!!の「そうなんだ発見教室」、「自立支援講座」の企画・運営に関わってもらい、その活動を通じて、自分自身を発見し人間としての成長の機会にしてもらおうというものです。
発見教室は3年前から大学生が中心となって始まり、昨年度は電通育英会の助成で8月から今年3月まで計12回実施しまし。今年度は発見教室は夏休み中の8月に6回集中して実施、並行して7月から来年2月にかけて4回の自立支援講座を開催する予定です。同助成金の概要はこちら