10/17の「おいしい社会科」、仕上げの料理は「ヤンソンの魅惑」

10/17、グループ学習の「おいしい社会科」をやりました。テーマは「ノーベル賞とスウェーデン」。参加者は4名。やってみて、もっとノーベル賞のことにテーマを絞り込んでも良かったかな、と思いました。
いつも最後の仕上げにみんなで食べるテーマにちなんだ料理は、今回は、「ヤンソンの魅惑」。材料は、アンチョビ、じゃがいも、たまねぎ、生クリーム、牛乳。まぜて、パン粉をかけ、200℃のオーブンで20分。いつも手伝ってくれるU君が今回も手伝ってくれました。レシピはここにあります
また、始まる前に自立支援講座第4回「性と人間関係―本人向けPart1」に参加したW君と話せたことはとても良かった。W君は講座の時、とても緊張していたので「そんなに緊張しなくてもいいよ。『あんまり参加者に意見を求めないで下さい』って講師に言ってみたら?」などと会話することが出来ました。