平成27(2015)年度の活動

□個別学習指導
土曜日に行っている個別学習指導は、障害の有無、年齢を問わず一生涯の学びの場を提供するという当法人の基本理念のベースとなるもの。現在学んでいる利用者は長い人で8年になる。まさに「継続は力なり」である。小さな積み重ねを続け、新しいことに挑戦することが、学ぶ楽しさにつながっている。

□個別パソコン指導
個人向けパソコン指導も土曜日に実施。パソコンが社会生活の必需品となって長くなるが、平成27(2015)年度は、Microsoft Office用の学習ソフトを初めて導入、成果を上げた。同ソフトは、パソコン画面に現れる動画と音声に従って基本操作を学んでいくもの。以前は集中力が途切れることがあったりしてなかなか前に進まないこともあったが、そうしたことが解消された。

□放課後デイサービス勉強レストランそうなんだ!!
放課後デイサービス勉強レストランそうなんだ!!も“開店”してから2年を経過した。開店してしばらくは0人だった利用者は、一人増え二人増えして、平成27年度末(2016年3月)の延べ利用人数は200人以上となった。放デイの基本理念は変わってないが、内容は進化している。「ミュージックセラピー」(音楽療法)は2年目を向かえたが、平成27年度は新たな試みとしてパネルシアターや音楽鑑賞の時間を設けた。夏休み中は、学習のほか、ミュージックセラピーや工作、昼食作り、ゲーム大会など様々な活動を設定したほか週1回、外出。北区防災センター、東武博物館、板橋教育科学館、東京タワー、コカコーラ工場、を訪れた。また夏休み最終日には、「そうなんだ!!夏祭り」を行った。当日は、ゲストに和太鼓グループを呼んで演奏を聴いたり体験したりしたほか、滝野川東ふれあい館を会場を借りてお店屋さんごっこを楽しんだ。年末恒例の「そうなんだ!!親子クリスマス会」は、規模が大きくなってきたので、今年度から滝野川東ふれあい館を借り、歌、合奏、朗読、劇、ハンドベル、ダンス、人形劇など多彩なプログラムを発表した。今年度から始めたのが「からふるスタディ」。