平成22(2010)年度の活動

□学習支援(個別指導) 小学生から大学生、社会人までの幅広い生徒(生徒数17名)に対し、国語、算数・数学、英語、社会科、パソコン他、個々に応じた指導法、教材を用いて指導。
□学習支援(グループ学習) 平成21年度に復活した「おいしい社会科」は、4月から翌年3月にかけ延べ7回開講。朝青龍(モンゴル)、ワールドカップ(南アフリカ)、ノーベル賞(スウェーデン)などがテーマ。「くらしの算数/数学」が、昨年度終了した「きっかけの数学」を受け継ぎ隔月1回で全6回開講。テーマは家計簿、ざっくり計算(概算)、宝くじ(確率)など身近な題材。
□自立支援講座(5月~2011年3月、計7回)
第1回 「知的な障害のある人が幸せな相続をするために①」(5月30日)参加者:20名
第2回 「知的な障害のある人が幸せな相続をするために②」(7月4日)参加者:20名
講師:行政書士 山賀良彦氏
第3回 「人生を豊かにする性と人間関係①――保護者向け」(8月29日)参加者:32名
講師:東京都心身障害者福祉センター 山本良典氏
第4回 「人生を豊かにする性と人間関係②――本人向け1」(9月26日)参加者:32名
講師:東京都心身障害者福祉センター 山本良典氏
第5回 「人生を豊かにする性と人間関係③本人向け――2」(10月24日)参加者:22名
講師:東京都心身障害者福祉センター 山本良典氏、ロールプレイ指導:俳優 三村伸子氏
第6回 「働く幸せ」に向けて~知的障害者に導かれた企業経営と国への期待(2010年1月23日)
参加者:50名、講師:日本理化学工業株式会社 会長 大山泰弘氏
第7回 「話します自分の仕事のこと(第4回)」(2010年3月20日)参加者:60名
発表者:恵比寿のスリランカ料理&BEER「Palette」、ガスト小平回田店勤務にそれぞれ勤務の計2名と、その勤務先の方達。
□東京都立王子第二特別支援学校への協力
東京都「平成22年度都立特別支援学校学校外教育活動支援推進事業」に協力し、「土曜講座(年間10回)」「水曜の部活動(年間11回)」のパソコン講座実施。
□第2回そうなんだ祭(2011年2月12日) 第1部では、9人が、歌、朗読、ピアノ演奏、自作の詩の発表、パワーポイントでのプレゼン等を披露。第2部では、おいしい社会科グループ、パワーポイントでの発表、朗読2名、歌、ウクレレ演奏など。
□第3回夏期集中やさしいパソコン講座(8月4日)
富士通マイクロソリューションズが全面協力、社員12名が講師となり、マンツーマン方式のパソコン講座に。参加者10名。